注目キーワード
  1. EA
  2. FX
  3. VPS

ストップレベルとは FXでストレスなくトレードを!

僕がトレードをしている上で重要なポイント「ストップレベル」についてお伝えするよ!

ストップレベル

ストップレベルとは、注文を入れたときに
TP(利確ポイント)やSL(損切りポイント)を入れる値幅のことですね。

例えば、MT4を使った場合「ストップレベル30」ですと、
30ポイント、つまり3pips 離れた場所にしか TP、SL をおけません。

超短期トレーダー「スキャルピング」を得意としている方には特に重要なポイントです。

ストップレベル・ゼロ

なんと!
ストップレベル・ゼロ つまり、エントリーして直ぐに制限なく好きな場所
TP、SL をおける証券会社もあります。

僕がオススメする「ストップレベル・ゼロ」の海外FX証券会社は以下の4社です。

XM
TitanFX
Axiory
TTCM(トレーダーズトラスト)

気が付いていない方が多いのですが、

XM も2021年にストップレベル・ゼロになりました!

XM は約定力抜群で日本語サポートも充実しているので安定感は抜群でしたが、
『ストップレベル・ゼロでは無い!』 ことがネックでした。

この問題が改善されたことにより、更に使い易い証券会社になりましたね!

これから FX を始めよう!と思っている方は、上記の4つの証券会社から初めれば問題ないと思います!

各証券会社のオススメポイントは下の記事を読んでみてくださいね!

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!